「ぴんくりんく」について
関西・京阪神、石川県におけるピンク映画上映案内を中心にした[R18+]映画情報のフリーペーパーです。
上映劇場の1ヶ月先までの番組予定や、新作・名作の作品紹介など、関西でピンク映画を観るための必須の情報誌です。
毎月・月末発行で、京阪神のアート系シアターやピンク映画上映館などを中心に絶賛配布中!


「ぴんくりんく」の主な配布場所
<大阪>シネ・リーブル梅田/テアトル梅田/PLANETstudyo+1/第七藝術劇場・シアターセブン/シネ・ヌーヴォ/シネマート心斎橋
      ブックカフェ ワイルドバンチ(天六)/10W gallery(北浜 *不定期)/Loft PlusOne West (ロフト プラスワン ウエスト:日本橋)

      BAR 際KIWA (梅田)/バロッカ (梅田・バー)/みたび(梅田・ダイニングバー)
      ボンバール江戸堀(西区江戸堀・ダイニングバー)/風まかせ(十三・居酒屋)

<兵庫> シネ・リーブル神戸/Cinema KOBE/神戸映画資料館(新長田) /元町映画館
      古本レトロ倶楽部(元町)/ちんき堂(元町・古書)

<京都>京都みなみ会館/京都シネマ/立誠シネマPROJECT(元・立誠小学校)
      jazz in ろくでなし(四条木屋町・カフェバー)/green&garden(京都市中京区・アート スペース) 

<名古屋>シアターカフェ(大須)

<岡山>映画の冒険(シネショップ) 

<東京> タコシェ(中野ブロードウェイ)  映画美学校(渋谷 KINOHAUS)


<神奈川>横浜パラダイス会館−ART LAB OVA(アートラボ・オーバ)

<U.S.A.>ハーヴァード大学(Harvard University)の図書館(Yenching Library)に創刊号より蔵書(閲覧のみ)



「ぴんくりんく」に番組掲載しているピンク上映館(「ぴんくりんく」設置配布)
<大阪府>日劇シネマ/新世界国際地下/国名小劇/上六シネマ

<兵庫県>尼崎パレス/福原国際東映/Cinema KOBE 2

<京都府>京都ほんまち館/千本日活

<石川県>金沢 駅前シネマ

「ぴんくりんく」バックナンバーは
大阪/PLANETstudyo+1、 神戸/古本レトロ倶楽部 にあります。




『ピンク全新作 2002-2003』  

「ぴんくりんく」編集部による『ピンク全新作 2002-2003』
R-18成人映画の劇場公開作、2年間分、全185本の作品紹介。スタッフ名やキャスト名など各作品のデータ部分は充実。
巻末には'02年、'03年の2年間の女優別と監督別の作品リストを掲載。まさに資料としても最適!
「これあると便利なんだよ」と池島ゆたか監督。
「独断と偏見が楽しいですね。わずか二年でもずいぶんたったような気がして、いろいろ感慨にふけることが出来ました」と切通理作さん。
…などなど好評を得ております。 ぜひともお買い求め頂きますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。





『21世紀最初のピンク映画〜2001年・全新作紹介〜』  「ぴんくりんく」編集部:編/定価500円(税込)
昨年に続きまして、今年も1年間のピンク映画総まくり、2001年公開新作ピンク映画全95本を紹介した本を出しました。
各作品スタッフ、キャストなどデータ付きなので資料としても最適。梅田日活劇場などで販売してます。
今回はリクエストにお応えして巻末に監督別、女優別の作品リストも付いてボリュームアップ゚。これでお値段据え置き500円。



 『20世紀最後のピンク映画 〜2000年・全新作紹介〜』  「ぴんくりんく」編集部:編/定価500円(税込)
2000年公開の新作ピンク映画全100本をもらさず紹介。池島ゆたか監督や「P・G」編集長も絶賛。映画資料としても最適。